山口県のお花屋さんハーベストガーデン

お気軽にお問合せください

店舗販売時間は こちら

Tel 0838-21-7577

  • ハーベストガーデン|山口県萩市の花屋

  • TEL 0838-21-7577
  • 店舗販売時間は こちら

ピーチックパーチックの紹介

2015/10/17 快晴 久住山に登山


三日会の旅行、今回は快晴の中、九重連峰の久住山に登山!!富士山以来の登山・・・聞こえはいいのですが、いつも、日程を決めてくれる友人を信じ、内容ほとんど理解せず参加させてもらいました。旅行のコンセプトは、「今しかできないことに、ちゃらちゃらチャレンジ!!・・・ではなく本気でチャレンジ!!」九重と久住の違いも行ってから解りました∑(゚Д゚; )

2015/10/15 年りんピック

パワー全開!!全国から山口に集まられる皆様、元気に生きる勇気と希望を持っていらっしゃることでしょう。今からの長寿社会をどう生きていくかの覚悟を考えさせられます。

2015/10/15 新山口駅

新山口駅がきれいになりました。なんとこの山口で垂直庭園!!話題になっていたので見てきました。今まで壁面緑化は都会で見てきましたが、今回、山口県の野山にある植物を植えている点がすばらしいと思いました。都会の真似が良くないとはいえませんが、今回山口県ならではの工夫に感心しました。植物はその土地の気候風土にあったものでないと長続きしませんし、風景のなじみ方がちがってくると思います。東京駅のヒューケラのみを植えていた壁面よりもずっといい!(^^)!

2015/10/10 大切なお客様

ハーベストガーデンは萩市で50年前から花屋の仕事をしてきました。柴田生花店としての名前で親しんでいただけるお客様もまだまだ、たくさんいてくださいます。改装してからこの2、3年で、ハーベストガーデンとして覚えていただけるようにもなり、新規のお客様も徐々に来ていただけるようになりました。最近は昔からいる、私よりもスッタフのほうがお客様を覚えて、テキパキと対応しているようにも見受けられます。今日も自転車で来店されたお客様、スッタフと花選びを楽しんでくださっていました。というより、うちのスッタフを お客様の「おおらかな人柄」で育てて下さてる感じがしました。気の利かない対応もあるかと思うのですが・・・横で見ていて、頭がさがります。他にも昔からのお客様には、叱られてもおかしくない、接客であることも・・・・私が把握できていないことがどれだけあるかと思うと、ついつい、小言を言ってしまうのですが・・・ただただ、私一人がすべてを把握したからと言って、完璧にできるわけでもなく、思いあがってしまうだけ・・・。時間はかかるけど、またお客様にご迷惑をかけてしまうこともあるけれど、どうか、失敗の繰り返しにならないように、私自身も含めてみんなで成長していきたいと思います。

2015/10/06 フォレスト ヴィラ

ハウステンボス、今回の宿泊も「フォレスト ヴィラ」お湖畔にある各お部屋にハクチョウも寄ってくる静かな落ち着いた宿です。足腰の悪い、母と一緒に外泊できたのは、みんなのお陰です。

2015/10/05 ハウステンボス

正直、イベント施設はあまり好きではないのですが、ではないという楽しさと感謝を感じる旅行となりました。

2015/10/05 ハウステンボス

今年もガーデニングショーに合わせてハウステンボスに行ってきました。6名で行くのに、一人高齢者さんもいたので、思い切ってレンタカーを借りました。車中も賑やかにしゃべりっぱなし・・・

2015/08/27 九州特急列車

ソニックとは音速・・・・・。
大分に行く機会があり、たぶん小学校の修学旅行以来・・・。
今回は特別なお祝いの席なので着物にしようか、なら、車で運転して行こうか・・・などと悩んでいましたが、公共の乗り物は?と調べたら、小倉からの急行列車「ソニック」が便利で早いのがわかり初めて乗ってみました。指定席がすでに空いていなくて、グリーン車を選び1両目に・・・・景色も楽しみ、ちょっとウキウキしてしまいました。
萩市を朝8時過ぎに出発し、お昼前には大分市に余裕をもって、着いてしまいました。さすが、ソニック早い!!

2015/08/10 晴れ ピーチックパーチック 戦後70年

お盆の準備をしています。今まで仕事として「お盆」を季節行事の1つぐらいにしか考えていなかったことに最近になって気付きました。戦後70年についての報道も見聴きする機会が多い時期でもあります。自分の存在を改めて考えるとともに、まわりにある当たり前に思えているたくさんの幸せと、目をそむけたくなる悲しい現実は紙一重かもしれないと・・・思えてなりません。お花のご準備をされるお客様の思いもさまざまなのでしょう・・・

2015/08/02 晴れ 夏祭り

7月中旬から急に暑くなり、ハーベストガーデン内は冷房の開閉に少々敏感になりながちです。涼しい店内から普段人通りの少ないハーベストガーデンの前の通りをみていると・・・何やら賑やかな団体が・・そういえば萩市は昨日から夏祭り、今日は町内の子供みこしがよちよち?と練り歩いています。(*'▽')可愛い!!こんなにご近所に子どもたちがいたなんて知りませんでした。お母さん・お父さんも後ろを一緒に歩かれていて人数が多いのにびっくりです。最近の若いご夫婦はお父さんがよく参加されるみたいですね(^^;)そういえば、春からうちのおとなりさんもご家族で引っ越してこられたし、町内で新築が何棟かたっていたので、近年珍しくにぎやかな光景でした。幸せな気分をありがとうございます。

2015/06/20 旧店舗は築80年

今の店舗ハーベストガーデンの前は道路を挟んで前に店舗を構えていました。よく尋ねられるのですが、ちょっと変わった建物です。今から30年以上前に、もともと別会社(保険会社の支店)だったところにご縁があって私たち家族が移り住み花屋としての店舗とし都合のよいように改装していきました。もともとは事業所ではなく個人の御宅だったそうです。昭和のはじめ萩市内でも大きな造り醤油の田中さんという方が建てられた家で前が洋館建てで後ろは中には灯篭もある座敷、床の間がある日本建築です。私たちが移り住んだ当初は五右衛門風呂もあり、底板を足でバランスをとりながら沈め、周りの窯の熱を意識しながらお風呂にはいっていました。思い出すと色々話が長くなってしまいそうです。実は2年以上この旧店舗をそのままにしていたのを最近やっと改装することになりました。取り壊しも検討したのですが・・やはり自分たちが今まで生活してこれたこの空間を昔の姿に近い形にもどし、家に恩返ししたい気持ちでいます。どうなるのか楽しみでもああり不安でもあります。

2015/04/07 晴れ 花見

落ち着かない日が続いていたのですが、久々に北九市の公園に
立ち寄ることができました。古いお家と広いお庭が素敵な公園です。さまざまの品種の桜があり、定番のソメイヨシノは終わっていましたが、まだまだ、30分ぐらい歩きながら花見が楽しめます。
公園内の木には植物名が表示してあります。職業柄、覚えてもよさそうなのですが・・・・最近なんとういか・・・言いわけではないのですが、覚えるより感じたいというか、自分が美しいと思えるものに集中したいといいますか・・・・名前を覚えることよりも背景の空の美しさ、遠くに見える海、頬にあたる風を感じることに満足できるようになった気がします。

2015/03/05 ピーチックパーチック 左様ならば、さようなら

普段何気なく使っている日本語の別れの挨拶「さようなら」・・・・「左様ならば」が略されて挨拶の言葉になったそうです。ほんとうはわかれたくないけれど、どうしてもそうならなければいけないのでならば・・今をうけとめ次に進む・・・。春は門出の季節・・・そうはいっても、忘れられたくない気持ちの残りも気になります。写真はワスレナグサです。

2014/12/01 ピーチックパーチック イチョウの木

京都に行きました。いつ行っても何かしらすばらしい出会いのある街です。初めて西本願寺のイチョウの木を見ることができました。宗教に関わりのある生活ではありませんでしたので、西本願寺というお寺の歴史についてもNHK特集での美術品の公開をみてすごいものだと思うぐらいでしたが・・・建造物のすばらしさはもちろんですが、何よりもイチョウの木の生命力に圧倒され、手を合わせてしまいました。

2014/11/05 ピーチックパーチック 生産者訪問

私たちの仕事は植物を商品として取り扱っています。しかし、その植物がどこから集まってきているのか、案外スタッフモ知らなかったりします。恥ずかしながら・・・・。あせらず、少しずつ伝えていきたいと思いますし、山口県内にも素晴らしい生産者がいらっしゃることを知る努力をしなくてはいけないと考えています。
今回はクマサキ洋ラン園さん、コチョウランの鉢物を育てていらっしゃいます。当たり前のようですが、悪いものを出荷されることがない、安心して注文できる生産者の方です。
当園のこだわりのすべてを紹介できませんが、印象に残ったことは飲ませている?吸わせている?水へのこだわりでした。専門的なことはべつにして、シンプルに、やはり細胞の質のよし悪しは、水が不可欠であり質を左右するのは人間と同じなのかなと思いました。人も植物も大部分が水ですし・・・。

22 of 28 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26